スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DirtCub Style ブロックタイヤを考える!

dc051908_convert_20120519184735.jpg

dc051912_convert_20120519184809.jpg

今回S様のオフカブのブロックタイヤの交換依頼です。前回まで履いていたタイヤはタイ製CRV 2.50-17から今回はIRC TR1にされました。私の65にも履かせているタイヤです。両方ともパターン的にはキャラメルブロックのオーソドックスなパターンで、CRVのほうがキャラメルの並びは荒く悪路での食いつきはよいと思います。しかし減るのが早く、S様は1年半で3回目の交換になります。タイヤの価格からすると仕方ありませんが・・・今回は在庫切れということでIRC TR1のブロックタイヤに決定しました。こちらは比較的ブロックタイヤにして減りも早くなく、キャラメルが正立したクラシカルなパターンです。食いつきはやや劣るかもしれませんが・・・あとカブに履ける17インチブロックタイヤとしてはベトナム製 カスミナ、SHIHFAやBS TRAIRLWINNG、IRC FB3など数種類のタイヤが存在しますが、たとえばあんどんカブなど古いカブは比較的リアフェンダーが現行カブに比べて細いのでメーカーやパターンの種類によってクッションしたときに干渉する場合があります。車種によって履けるタイヤの選択は変わるでしょう。S様はオーソドックスなパターンがお好みなのでTR1になったわけです。

dc051909_convert_20120519193833.jpg

dc051910_convert_20120519193931.jpg

dc051911_convert_20120519193958.jpg

前後の交換を終えて試運転、完了です。ロードタイヤにも言えますが、ブロックタイヤは特にパターンが変わるとコーナーリングの感覚も変わります。パターン交換後はタイヤのパターンの感覚をつかむのがよいでしょう。S様のオフカブ、今回はレッグシールドがついておりますが、林道ツーの時はS様特製カットレッグで出撃しておられます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プレスモーターサイクル

Author:プレスモーターサイクル
大阪府高槻市のカブ専門店!カブのことならおまかせ下さい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。