スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ屋が出かけるカブツー! 福井 若狭高浜編!

3OhRc0s9O8Zinw91405840423_1405840498.png


今回のツーリングレポートですが、ストリートバイカーズに載せていただくため、約10台でのツーリングを企画していたのですが、梅雨の時期もあって予定日はあいにくの雨。撮影もあることなので雨天中止となり、翌週に延期・・・しかし参加者の過半数が翌週は都合が悪いとのこと。しかし最終1~2台の参加者になってしまいましたが、決行予定・・・しかし運が悪くその週も週末は雨。梅雨期、天気にはかないません。やむを得ず中止。なので、私の定休日はなぜか晴れ模様・・・急遽ソロツーで決行。場所として選んだのが日本海・高浜。最近何度か車で来ることがあったので、今回カブで走ろうと高浜方面を選びました。

5xQAAfrTMBaer0N1405840081_1405840127.png

041.jpg

040.jpg

008.jpg

jx1MZSqkTWs08HA1405839827_1405839919.png

011.jpg

009.jpg

当日、AM7:30に高槻を出発し、府道6で高槻の山を越えてR9に出ます。亀岡の市街地を抜けて途中でR9をそれて桂川沿いを走ります。そこから府道19に入って日吉町から美山町へと向かいます。美山から小浜方面R162 (周山街道)に入り、堀越トンネルを抜けて福井県名田庄村に入ります。名田庄の道の駅を過ぎ数キロ走ると県道16、高浜方面へと向かいます。R27を右折し、コンビニでトイレ休憩。一服して高浜原発方面に向かいます。高浜原発の看板からR27 を右折してからいくつかのトンネルを越え、高浜原発を横手にさらに北上します。そこから数十分で到着したのが音海地区。ここで最終大波止で行き止まりとなります。原発のアタリまでは結構な交通量ですが音海地区に入ると極端に雰囲気が変わり物静かな漁港町となります。この日本海の雰囲気が以前にカブで走った南紀の漁港町とはまた違うのです。途中でカブを止めて立ち寄った漁港の連棟舟屋などをはじめ、日本海•若狭地方独特のものがありました。ここまでソロなので坦々と走り、高槻から約3時間ほどで到着しました。

019.jpg

021.jpg

027.jpg

028.jpg

035.jpg

030.jpg

_GuwKaXzNMEi32R1405840299_1405840342.png

約30分ほど休憩してから音海地区をあとにし、来た道を戻ります。R27に 出る数キロ手前で次は県道149から県道21へと右折します。県道21をひたすらは走ります 。途中、何匹かのサルがガードレールにしゃがみながら木の実のようなものを堂々と食べてこちらを見ております。写真に収めようかと止まると何かされると思うのか結構な勢いで山中へと逃げて行きます。何度かのシャッターチャンスはあったのですが、サルのほうがすばしっこく写真に収めることは出来ませんでした。そうこうしてるうちに次の目的地、舞鶴市との境の日引漁港へ到着しました。ここは県道から漁港まで高低差があり県道からの眺めが最高で日本の棚田百選のひとつで、棚田が海岸の斜面に造られてて棚田と漁港と海が一体となった風光明媚な景観の棚田です。漁港へと降りていくと、舟屋があります。伊根の舟屋が有名ですが、京都との境とあって、このあたりも舟屋が存在します。写真撮影も終えて、日没までには高槻に帰っておきたかったので、しばらくしてから日引漁港をあとに来た道を高槻に向けて帰ることとなりました。帰りは若干ペースを落として高槻に戻ったのはPM6:30 頃でした。今回、日本海に向けてカブでソロツーに出かけましたが、今回のルート、暗い時間帯に走るととんでもないくらい鹿・猪・狸・狐と高確率で遭遇し、今年は車で夜間に走行中目の前を熊が山をよじ登っていきました。ソロでカブで、遭遇したら・・・を考えると明るい間に通過する時間配分でと・・・というわけでした。日中、安心してたら現地で大量のサルと出くわしましたが・・・。なんとか無事に記事ネタの写真を収めて帰ってきたのですが、後日写真の修整と整理をしようとしていると、なんと!カメラの画像モードがブログ用の設定で一番小さいサイズの設定ではないですか!これでは雑誌のサイズとしてはまったく大きさがたりません。雑誌ではマッチ箱ほどのサイズにしか出来ないらしく、今回まったくの没画像になってしまい、ブログでの更新となってしまいました。次回は画像サイズチェックしていきたいと思います。獣と雨を縫って決行したのに・・・。ドンクサイツーになってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プレスモーターサイクル

Author:プレスモーターサイクル
大阪府高槻市のカブ専門店!カブのことならおまかせ下さい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。