C65整備中! 前編

今回はカモメと同時進行ボロき2輪林道仕様第2弾!OHCエンジンカブの御老体C65であります。その中でもフレ番から推測すると64年ぐらいだと思います。いつから不働になったのかオドメーターは3000km台を指しております。
しかし、エンジン廻りは泥と言うか油と言うか、はたまたねんどかひょっとするとウ○コさんか?限りなくこびりついております。

ggg 032

ブレーキペダルは硬いし、センタースタンドも跳ね上げない。こびりついた物体を時折匂いをかぎながら確認してエンジンの磨きにひたすら徹します。

ggg 031

結局エンジン下ろして物体を取り除き、シリンダーをばらす作業に突入です。すでにキャブレターをOHしてエンジンはかけてあり、現行OHCカブでもないまたOHVカブでもない独特の音色でメカノイズのほとんどない静かなエンジンでした。

ggg 034

ggg 033

思いのほかシリンダーヘッド、ピストン、ピストンリング等非常にきれいでこれもカモメ70に引き続き実走であろうかと思われます。これをまた全て洗浄してガスケットを新品にし組み上げ、シリンダヘッドのバルブ等をバラバラにして擦り合わせ・洗浄組み上げます。ちなみにこのエンジン両角エンジンと呼ばれてるエンジンで、ヘッドの先に角のように伸びたボルトにエンジンアンダーガードが付きます。ほぼスポーツカブCS65と同型エンジンで、バルブステムシールがありません。

ggg 004

エンジン整備と同時進行で、チェーン新品交換・スイングアーム廻り磨き、後輪ハブ・ドラム廻り分解洗浄・給油・組立て・タンク内サビ取りとどこまでが整備でどこからレストアなのか、わけがわからないままひとまず終了です。次は電装・フロント廻りです。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プレスモーターサイクル

Author:プレスモーターサイクル
大阪府高槻市のカブ専門店!カブのことならおまかせ下さい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR