夏休み2泊和歌山キャンプツー!1日目

dc081907(修整1)

今回はお盆休みを利用して2泊で和歌山有田方面までキャンプツーに行ってまいりました。まずはAM8時にリトルカブ改タイカブエンジンのTさん、センターチョーク50改12V75ccのY氏、C50改72ccエンジンのF氏、初期型C50改12V75ccの私のメンバー4台で高槻を出発しました。

dc081909(修整1)

dc081912(修整1)

dc081910.jpg

dc081911(修整1)

高槻から外環状線をひたすら南下して八尾、藤井寺、富田林、河内長野、岸和田、貝塚と縦断して泉佐野の手前、熊取から粉河峠に入ります。犬鳴山を越えて和歌山県紀の川市に入った所のコンビニで奈良県在住のC50改75ccのS氏と合流です。これで初日キャンプのメンバーが集合となりました。紀の川市打田から桃山町、貴志川町と抜けてR424を走ります。海南市に入ったところでR424で峠越えです。峠も中盤を越えて下りに差し掛かったあたりから県道184に入り、生石高原と向かいます。さらに途中でショートカットの舗装林道を抜けていくのですが、これが結構な上り勾配で過積載なため、2速でも失速、時には1速でないと上がりません。クラッチが焼けないか心配しながら別荘街を抜け、生石高原に到着しました。さすがに高原と言うとおり頂上は気持ちの良い風が吹いていて涼しく最高でした。展望台に登ったり、石山に上ったり、ラジコングライダーを見学したり・・・。頂上にあるレストランで少し遅めの昼食ですがおいしいカレーをいただきました。

dc081922(修整1)

昼食もすませたところで、生石高原をあとに40分ほどで有田市の花の里河川公園キャンプ場に到着しました。テントを設営して、のんびり一服・・・と言いたいところですが、とにかく気温36度、暑くて日陰も長時間居れるような状態ではありません。裸の王様の方もいます。いきなり川に飛び込むタヌキ様もいます。

dc081914(修整1)

image(修整1)

IMG_9399.jpg

dc081917(修整1)

dc081919.jpg

dc081916_201308201444274a7.jpg

そこから夕食の時間までに食料調達、お風呂、買い物をするために個々に準備を整えて出陣!カブに乗って湯浅方面へと向かいます。漁港にて食料調達のためサビキをたらしてみると、すぐさまタイの子やチヌの子などのチャリコがヒット!次にコッパグレがヒット!さらにはガシラや珍しくアコウがヒット!皆さん日没まで完全に夢中になっておられました。日没になったところで漁港撤収!次にはR42を走って有田川沿いの有田川温泉鮎茶屋と言うスーパー銭湯で入浴、さっぱりしたところでキャンプ場近くのスーパーにて飲み物、調味料など買い物してキャンプ場に戻りました。とりあえず、乾杯!魚をさばいてチャリコ、ガシラ、コッパグレはから揚げ、アコウはお造りにしておいしくいただきました。その後いろいろと話は盛り上がり、1日目は終了となりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プレスモーターサイクル

Author:プレスモーターサイクル
大阪府高槻市のカブ専門店!カブのことならおまかせ下さい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR