スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレスカスタム Off Cub!

003_20150127154359c10.jpg

005_20150127154400d97.jpg

007_20150127154401a7f.jpg

009_20150127154402820.jpg

013.jpg

012_20150127154606508.jpg

015_20150127154607c75.jpg

本来、去年の12月の中旬に納車予定だった、枚方のY様からご依頼いただいたオフカブ製作依頼が、途中合間の突貫修理や何やらで間に合わすことが出来ず、年末ぎりぎりになってしまいました。まずはY様 からのご依頼内容としましては、外装はヤレた感じのままの別体タンクの車両をベースに林道やダートが走れるオフカブを作りたいということで、後期あんどん50Z2をベースにすることとなりました。このZ2型という後期あんどんですが、元々からダウンドラフトキャブ(縦型キャブ)ではなく、センターチョークのPB型キャブ(横型キャブ)でマフラーはモナカマフラーで、シフトパターンは1→N→2→3の車両になります。この車両でチョークレバーもハンドル部でセンターにあるので、チョークラインが存在するので最初は12Vエンジンを搭載するという計画のありましたが、一度本来の6Vエンジンを味わってみようということで、オリジナルの6Vエンジンを75CCにボアアップして整備をして・・・という仕様に決定しました。まずはエンジンをおろして洗浄・・・。ですが、なんとまあコテコテドロドロです。粗方想定内でしたが、いざとなると気合をいれて根気との戦いになります。エンジンケースをきれいにしてからクランクミッションは異常がなさそうなので、割らずにクラッチスプリング強化、ディスク・プレート交換、カムチェーン・ローラーガイド交換、ポイント・コンデンサーを交換してピストン75CC、ヘッドバルブ摺りあわせ・ステムシール交換、各部オイルシール・パッキン交換して組み上げました。今回はハイカム・キャブレターはそのままでいくこととなりました。このあたりの年式はバルブもマニホールドも12Vに比べて比較的各部ポート等も大きいこともあって、キャブレターのジェット交換でセッティングを出せばそこそこ走ってくれます。次に外装ですが、チェーンやブレーキシュー、バッテリーという消耗パーツは劣化もあるので新品に交換しました。ボディ磨き、ハーネス端子サビチェック、配線一部やり直し製作、タンクサビ取り、キャブレターOH、フロントサスペンションは分解して洗浄グリスアップ、各部フロント・リア共足回りは各部分解・洗浄・組み立て直しました。タイヤはSHIHFAブロックタイヤ2.50-17を前後入れてフロントフェンダーカット、マットガード製作•取付して完成となりました。エンジン始動して
点火時期調整、アイドリングも安定しており、試運転も快調で最終キャブセッティングも終えてすべての作業が完了しました。が、日付を確認するとすでに後数時間で31日・・・だいぶん押してしまったぁ。Y様には事前に事情をご説明しておりましたが・・・。年内にはぎりぎり完成したものの、納車は年明け4日というお約束にしていただきました。

016_20150127163416856.jpg

LV_ESl1Rr52QfXT1422340795_1422340830.png

019_20150127163419be8.jpg

017_201501271634205df.jpg

お約束の1月4日にY様にご来店いただいて、自賠責保険のご加入手続きを済ませて、私の初期型C50改 75CC の2台で出来たてホヤホヤ状態のカブの膿み出しも兼ねて、半日ツーに出かけることとなりました。このツーの模様はストリートバイカーズのツーリーングレポートにて載せていただきました。Y様このたびはオフカブ製作のご依頼いただきありがとうございました。
プロフィール

プレスモーターサイクル

Author:プレスモーターサイクル
大阪府高槻市のカブ専門店!カブのことならおまかせ下さい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。