スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンターカブ CT110 12V化!

dc100901.jpg

今回はW様のCT110の12V化の依頼です。CT110のレギュレーター(レギュレートレクチファイヤ)はヘッドライト系回路の電圧制御が出来ない仕組みで、この車両もヘッドライトソケットのガタから接触不良でヘッドライトの球が切れてしまい、ヘッドライトの球が着れると、同時にW数の少ないテール球やメーター球は同時に過電圧で切れてしまうということで、12V化することとなりました。レギュレーターもフレームのセンターの下側から右側のサイドカバー内に収めるように配線処理をしました。

dc100903.jpg

dc100904.jpg

12V化するにあたって必要なレギュレーター・ウィンカーリレー・ホーン・バッテリーケースはスーパーカブ用の物を利用し、バッテリーラインの+にヒューズボックスを増設して右側のサイドカバー内に納めることが出来ました。電球類は元の6vの球のワット数に近いものに交換、バッテリーはスーパーカブ同様4Lバッテリーを収めました。エンジン始動後、灯火類灯火確認、ホーン作動確認、電圧もテスターチェックしたところ14.6V程で制御しており完成となりました。ヘッドライトは6Vでもハロゲン球を入れると明るくはなりますが、12V化することによって電装トラブルは軽減でき、バッテリーもメンテナンスフリーを採用することによって液量を気にすることもなくなり、また電球類も入手しやすいとメリットは大いにあると思います。
 

スポンサーサイト
プロフィール

プレスモーターサイクル

Author:プレスモーターサイクル
大阪府高槻市のカブ専門店!カブのことならおまかせ下さい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。