カブデビュー2、バカヤローツー!

dc010604.jpg

前回、カブデビューの記事で0君のリトルカブをご紹介させていただいた時に、3KJジョグで一緒にツーリングにご参加いただいたT君が、このたびスーパカブC50をご購入となり、ド年末・バカヤロー・白浜・1泊ツーリングに行ってまいりました。メンバーはあんどん70改85の私、スーパーカブC50のT君、リトルカブ50改90のO君、リトルカブ改97のK様の4台で29日のAM8時に出発しました。

dc010607.jpg

dc010608(修整2)

前日までの長期天気予報ではあいにく2日間とも雨模様の天気だということでしたが、少しずれたのか初日は気温もさほど低くなく、晴れの良い天気となりました。R170をひたすら南下して、富田林→河内長野を越えて岸和田→貝塚→熊取から粉河峠に入り、和歌山県紀ノ川市に突入しました。コンビニでお弁当を買って紀ノ川の河原で昼食です。

dc010610.jpg

dc010612(修整1)

dc010615(修整1)(修整1)


昼食休憩をとった後、貴志川町→海南高原の峠→有田川町→湯浅に突入、ここから御坊の煙樹ヶ浜まで海岸線沿いをトコトコと走っていきます。煙樹ヶ浜に到着すると、日も傾きかけ、穏やかな海を眺めながら皆さんのんびり休憩しました。御坊からR42に出て田辺、白浜を目指してラストランです。白良浜のホテルに到着したのがPM6時半でした。お疲れ様でした。ホテルにチェックイン後夕食をとって入浴、それから買出しに行ってから乾杯!です。カブデビューの話題で盛り上がりましたが、皆さんお疲れのようで早めの就寝となりました。

dc010618.jpg

dc010617.jpg

翌朝、目覚めて外の景色を見ると昨日とはうって変わってそこそこの雨が降っております。覚悟の上だったので、防寒着、カッパを着てのチェックアウトとなりました。さてこれから大阪に向けてUターンです。走るにつれてさらに雨足は強くなる一方です。途中、お土産を買いにとれとれ市に寄りましたが、ゲリラ豪雨のごとくの雨でなかなか出発のタイミングがつかめません。

dc010620.jpg

dc010625.jpg

しかし、峠越えを日没までに終えたかったので強行出発。ずっと雨との戦いで手先、足先が冷えてトイレ休憩が多くなってしまいます。写真もスーパーやコンビニの雨宿りの写真ばかりになってしまいました。

dc010628(修整1)

雨と日没後が心配でしたが、無事に帰ってくることができ、その頃には雨もやんでおりました。最後にT君に感想を聞いたところ、カブはやっぱり燃費がいいですねぇ。地元に帰ってきて改めて結構な距離を走り、和歌山・白浜まで行って来たんやなーと思ったぁ。良い思い出になりました~。といっておられました。ド年末・バカヤロー・白浜・1泊ツーリング、2日目の帰路は土砂降りになりましたが、案外今回のような珍道中のほうが鮮明に記憶に残るのかもしれません。ん~、でも天気は良いにこしたことないと思います。
プロフィール

プレスモーターサイクル

Author:プレスモーターサイクル
大阪府高槻市のカブ専門店!カブのことならおまかせ下さい!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR